フォト
無料ブログはココログ

funga77

« THE CHAPMAN FAMILY オレたちはカルトじゃない | トップページ | John Lydon バターCM。 なげきのKeith Allen。 »

2008年10月26日 (日)

Blood Red Shoesの次のアルバムは、より『ポップ』に

NME 10月18日号 BLOOD RED SHOES GO POP

“We're not doing an Automatic” claim duo - 「Automatic をやるつもりはないよ」

Blood_red_shoes_croppedBlood Red Shoesは、次のアルバムでストリングスのパートと「これまで最もポップなボーカル」を収録するらしい。ドラムのSteven AnsellがNMEのインタビューに対し、いままでよりもメインストリームを意識した音になっていることをほのめかした。「2008年にリリースしたファーストアルバム、『Box Of Secrets』よりも、バラエティに富んだものになってるよ。音楽的にはより複雑なんだけど、ボーカルのメロディラインに関しては、過去のものよりシンプルだと思う。」と、彼は言う。「何曲かは、これまでの自分たちの曲の中でダントツ、ポップだね。確実に。結構、おかしいよ。」

新たに見出した、彼らの中にあるポップな感性。にもかかわらず、Ansellは別にヒットチャートインを狙ってるわけではないと言う。いまのところは。

「もしチャートを狙いだしたら、商業的成功のみを追及した音になっちゃうだろ。バンドっていうよりも。」彼は笑う。「つまり、The Automaticみたいな音になっちゃうってこと!」

彼らは1月にスタジオ入りすることが決まっている。Ansellいわく、「すでに完成した曲が5曲あるんだ。それにあと10曲がもう少しで、出来上がるところ。そのうちの一つは、ストリングスのパートがたくさんあるんだ。どんな風に仕上がるかは、まだ誰にもわかんないよ!」

**********************************************************************************

顔、いつも怖いよ。ギターのLaura-Mary Carterは。1枚目がどれだけ売れたか知らないけど、多分、2枚目はそれより売れないと、レコード会社的に厳しいんだろうな。

« THE CHAPMAN FAMILY オレたちはカルトじゃない | トップページ | John Lydon バターCM。 なげきのKeith Allen。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

本人と話した時、「マドンナ並にポップになる予定」って言ってましたよ・・・
典型的なイギリス人っていうかすごくsarcasticな人なので、どこまでが冗談か分かりませんが・・・(^-^;

彼らの音楽はイギリスでは難しいかもしれないですね。本人たちもアメリカ行きたがってるみたいですし。とはいえ、僕に言わせれば、彼らはとっても「イギリス人」ですけど。

実は、Steven Ansellのこと、ずっとフランス人だと思ってました。フランス人のくせに、イギリス英語はなすんだなぁ、器用な人だなぁ、と。MTV2の番組にゲストで出てきたときも、チーズの名前を片っ端からあげていくゲームで、英・米のメジャー、マイナー、インディ、アイドル、どんなバンドよりもずば抜けて多くチーズの名前を知っていたので、そこでも「ああ、やっぱり。フランス人だもの。」で、納得してました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104545/24749466

この記事へのトラックバック一覧です: Blood Red Shoesの次のアルバムは、より『ポップ』に:

« THE CHAPMAN FAMILY オレたちはカルトじゃない | トップページ | John Lydon バターCM。 なげきのKeith Allen。 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30